利息¥0キャンペーン実施中!<br>須賀質店が利息¥0でお貸出ししています!期間が限られています。詳しくはこちらをクリック キャンペーン第2弾 65歳以上のお客様 金利0円キャンペーン実施中! キャンペーン

ジュエリー・アクセサリーの買取価格と質入れ(預かり)融資相場の例

下記、ジュエリー・アクセサリーの買取相場および質入れ(預かり)の融資金額は、本体新品・箱アリ・保証証付き(有効期限内)を基準にしております。参考にしてください。
また中古品の場合、商品の状態によって査定金額は上下することがあります。

査定は無料ですのでお気軽にお電話、ご来店ください。高価買取・融資をいたします。

111-01

18金WGのピアス

名目 18金WGのピアス
石目 0.05ct
素材 18金WG
買取額 4,500円

112-01

18金のブローチ

名目 18金のブローチ
石目 0.58ct
素材 18金
買取額 34,000円

113-01

18金パール付きブローチ

名目 18金パール付きブローチ
石目 0.215ct
素材 18金WG
買取額 38,000円

114-01

18金WGのペンダント

名目 18金WGのペンダント
石目 0.25ct
素材 18金WG
買取額 14,000円

115-01

カメオのブローチ

名目 カメオのブローチ
石目 なし
素材 18金
買取額 3,500円

116-01

アクセサリー

名目 18金のアクセサリー
石目 なし
素材 18金
買取額 3,000円

117-01

プラチナのペンダント

名目 ダイヤ付きプラチナペンダント
石目 2.05ct
素材 Pt900
買取額 100,000円

118-01

14金のピアス

名目 14金WGのピアス
石目 0.14ct
素材 14金WG
買取額 17,000円

119-01

18金のペンダント

名目 18金のペンダント
石目 不明
素材 18金
買取額 44,000円

ジュエリー・アクセサリーのブランド一口メモ

アクセサリーの歴史は遠く昔にさかのぼり、古代エジプト時代に動物の牙や骨などを首飾りとして身に付けたことに始まるといわれています。

古代ローマの時代には男女間で結婚指輪を贈り合う習慣がすでにあったそうです。

欧米では素材に関わらずアクセサリー(装飾品)は全て「ジュエリー」と呼ぶそうです。

しかし、宝石や貴金属を用いた高価なイメージのジュエリーは「ファインジュエリー」と呼び、一般的に安価な素材で作られたものは「コスチュームジュエリー」と呼び分けています。

日本でも同じことがいえます。

私達が普段使っている【アクセサリー】という言葉は、ブローチやネックレス、指輪やブレスレット、イヤリング・ピアスなど様々で、その中でも貴金属や宝石を用いたもの(一般的には高価なイメージのもの)を【ジュエリー】とするのではないでしょうか。

宝石にも様々な種類があり、価値や価格はそれぞれです。

中には非常に安価な宝石もありますので《アクセサリー》と《ジュエリー》という言葉の使い分けは個人の感じ方・価値観によっても違う場合が多いようです。

メールでのお問合せはこちら お電話でのお問合せはこちら