利息¥0キャンペーン実施中!<br>須賀質店が利息¥0でお貸出ししています!期間が限られています。詳しくはこちらをクリック キャンペーン第2弾 65歳以上のお客様 金利0円キャンペーン実施中! キャンペーン

ランゲ&ゾーネ時計の買取価格と質入れ(預かり)融資相場の例

下記、ランゲ&ゾーネの買取相場および質入れ(預かり)の融資金額は、本体新品・箱アリ・保証証付き(有効期限内)を基準にしております。参考にしてください。
また中古品の場合、商品の状態によって査定金額は上下することがあります。

査定は無料ですのでお気軽にお電話、ご来店ください。高価買取・融資をいたします。

range_range101

ランゲ&ゾーネ

名称 ランゲ&ゾーネ
品番 ランゲⅠ
ケース素材 YG
買取額 1,200,000円前後
融資額 1,000,000円前後

range_181501

ランゲ&ゾーネ

名称 ランゲ&ゾーネ
品番 1815
ケース素材 YG
買取額 800,000円前後
融資額 700,000円前後

ls_lmday01

ランゲ&ゾーネ

名称 ランゲ&ゾーネ
品番 ランゲマチックデイト
ケース素材 WG
買取額 900,000円前後
融資額 800,000円前後

ls_sax01

ランゲ&ゾーネ

名称 ランゲ&ゾーネ
品番 サクソニア
ケース素材 WG
買取額 800,000円前後
融資額 700,000円前後

ウブロのブランド一口メモ

ランゲ・アンド・ゾーネは、17世紀に誕生したドイツの高級時計ブランドです。

社名はドイツ語で【ランゲとその息子達】を意味しています。

1845年、ドイツのグラスヒュッテの町でアドルフ・ランゲは時計製造業を開始します。

彼は二人の息子に恵まれ、やがてその息子達も素晴らしい時計師へと成長します。

父親譲りの才能を引き継いだ彼らは1868年に会社の運営と技術開発を引き継ぐこととなり、その際ブランド名を現在のランゲ&ゾーネに変更します。

彼らは最高水準の技術をもって世界の時計業界をリードし、ドイツのグラスヒュッテはスイスに並ぶほどの一大時計生産地へと成長しました。

しかし第一次世界大戦に続き第二次世界大戦でも大打撃を受け、さらに1948年には東ドイツの共産政権によって設備・資産ともに全て政府に接収されることとなります。

全ての時計メーカーは《グラスヒュッテ国営時計会社》に統合されてしまい、ランゲ&ゾーネは一時的にその名を消すことになりました。

時は過ぎ、1990年に新生ランゲが誕生します。

東西ドイツが統一されたことを記念してウォルター・ランゲの手によりグラスヒュッテでの時計産業を復活。

その復興第一弾モデルとして発表されたのが有名な「ランゲ1」です。

ドイツらしい質実剛健なデザインですが仕上げの美しさには息を呑みます。

メールでのお問合せはこちら お電話でのお問合せはこちら