利息¥0キャンペーン実施中!<br>須賀質店が利息¥0でお貸出ししています!期間が限られています。詳しくはこちらをクリック キャンペーン第2弾 65歳以上のお客様 金利0円キャンペーン実施中! キャンペーン

アランシルベスタイン時計の買取価格と質入れ(預かり)融資相場の例

下記、アランシルベスタインの買取相場および質入れ(預かり)の融資金額は、本体新品・箱アリ・保証証付き(有効期限内)を基準にしております。参考にしてください。
また中古品の場合、商品の状態によって査定金額は上下することがあります。

査定は無料ですのでお気軽にお電話、ご来店ください。高価買取・融資をいたします。

alan_to-01

アランシルベスタイン

名称 アランシルベスタイン
品番 トゥールビヨン
ケース素材 SS
買取額 1,000,000円前後
融資額 800,000円前後

alan_b2-01

アランシルベスタイン

名称 アランシルベスタイン
品番 クロノB2
ケース素材 SS
買取額 150,000円前後
融資額 100,000円前後

アランシルベスタインのブランド一口メモ

アランシルベスタインはフランス・ブサンソンのドゥー川ほとりに工房を構える高級時計ブランドです。

1985年、愛用していた時計が故障し、自分の気に入る代替品が見つからなかったことがきっかけで時計のデザインをはじめました。

同ブランドの時計は「アート・ピース」と呼ばれるほど細やかで唯一無二の色遣い、そして幾何学的デザインが特徴となっています。

6人の技術者を含む20人のスタッフと共に全て繊細な手作業で作られており、現在でも年間わずか2,000本の生産しか行っていません。

芸術作品を創り上げていくが如く、ひとつひとつに長い時間を費やし、丁寧に仕上げていく姿勢は昔から今も変わることがなく、今まで誰も成し得なかった機能開発やそれぞれのモデルに込めた独創的なデザイン・メッセージ性、独自の強い世界観は多くの人々から注目を集めています。

シリーズ化された製品もありますが、各所に変更を加え、全く同一のものを生産しないことでも知られています。

1987年、バーゼル・フェア(国際宝飾・時計見本市)で3本の時計を発表。

当時は全く注目されなかった中、唯一日本の会社が買い付けを行ったことで本人は大の親日家になったという話があります。

2001年、パリのサンジェルマン大通りにブティックをオープンし注目を集めました。

メールでのお問合せはこちら お電話でのお問合せはこちら