利息¥0キャンペーン実施中!<br>須賀質店が利息¥0でお貸出ししています!期間が限られています。詳しくはこちらをクリック キャンペーン第2弾 65歳以上のお客様 金利0円キャンペーン実施中!
利息¥0キャンペーン実施中!
金利0円キャンペーン実施中!
鑑定は無料です。お気軽にご来店ください。
予約も歓迎いたします。
無理に質入れをおすすめすることはありませんので
ご安心ください。
↓各電話番号をワンクリックでお電話できます↓
池袋店に電話:
渋谷店に電話:
五反田店に電話:
営業時間:10~19時 定休日:日曜・毎月7,17,27日

腕時計の質入れを成功させるコツは?現役質屋が解説します。

116506

時計の質入れは須賀質店にご相談ください

 

高級腕時計は、質屋に担保として預けてお金を借りることが出来る質草(質物)の代表例といえます。特にロレックス、カルティエ、ウブロ、オーデマピゲ、パテックフィリップ、ランゲ&ゾーネといった高級ブランド腕時計は、新品はもちろん何十年前の古いヴィンテージモデルであっても質入れすることで、高額なお金の融資が可能になります。

 

 

質屋の質入れには、銀行や消費者金融の様な審査が無いので、短時間に数百万円以上の、場合によっては1000万円を超えるような借り入れも可能です。お金が必要だが、持っている腕時計は気に入っているし手放したくない場合、買取よりも質入れをお勧めいたします。

 

 

須賀質店は創業大正9年の質屋で、池袋、渋谷、五反田に3店舗を運営している質屋です。創業以来培ってきた鑑定力や真贋判定力を評価されて、昨今のブランド品買い取りブームの中で「高額品を取り扱う質屋」としてご評価をいただいてきました。特に腕時計の質入れには実績があり、1000万円を超えるような融資の実績も何度もあります。

 

 

No1

利息は業界最低水準、高級ブランド時計の質入れは須賀質店にご相談ください

 

須賀質店では、高級ブランド腕時計、高級機械式腕時計の質入れ、質預かりを従来から積極的に行ってきました。特にロレックス、パテックフィリップ、オーデマピゲなどの人気機械式腕時計は、質入れ査定相場が上昇しているモデルもあり、高額査定や高額融資が可能になっています。

 

 

高級ブランド腕時計や高級機械式腕時計は、壊れてしまって動かない時計でも高額査定が可能で、質入れできる場合が有ります。須賀質店の査定員は、動かない時計であっても修理できることが可能かどうか、修理の費用がどのくらいかかるのかを見極める訓練をしているので、動かない時計の質入れ依頼に対応することが出来るのです。

 

 

質入れは買取と違って、お金を手にした後に利息と元金を支払えば品物を取り戻すことが出来る便利なシステムです。「お金が必要だが、大切な自分の腕時計は買取で手放したくない、何か良い方法はないか・・」といったご希望があれば、高級ブランド時計や高級機械式腕時計の質入れ実績の多数ある須賀質店にご相談ください。

 

 

100万円以上 借入額の1.2%
30万円以上、100万円未満 借入額の1.5%
10万円以上、30万円未満 借入額の1.8%
10万円未満 借入額の2.3%

2019年4月19日現在

 

 

kyouka

須賀質店の質入れ強化ブランド

 

須賀質店では、高級ブランド時計、高級機械式腕時計の質入れを強化しています。特に質入れ強化しているブランドを以下に掲載していますが、掲載されていないメーカーの時計でも質入れできる場合が有るので、掲載のない時計をお持ちのお客様はお問い合わせください。

 

 

アイダブリューシー(IWC)

ヴァシュロンコンスタンタン(Vacheron Constantin)

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)

ウブロ(HUBLOT)

エルメス(HERMES)

オーデマピゲ(Audemars Piguet)

オメガ(OMEGA)

カルティエ(Cartier)

グランドセイコー(Grand Seiko)

ジャガールクルト(Jaeger-LeCoultre)

シャネル(CHANEL)

ショーメ(CHAUMET)

ショパール(Chopard)

ゼニス(ZENITH)

タグホイヤー(TaTudorg Heuer)

チュードル(Tudor)

パテックフィリップ(Patek Philippe)

パネライ(PANERAI)

ハリーウィンストン(Harry Winston)

ピアジェ(Piaget)

ブライトリング(BREITLING)

フランクミュラー(FRANCK MULLER)

ブランパン(Blancpain)

ブルガリ(BVLGARI)

ブレゲ(Breguet)

ランゲ&ゾーネ(A.LANGE&SOHNE)

ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)

ロジェデュブイ(Roger Dubuis)

ロレックス(ROLEX)

 

 

nagare

時計の質入れ(質預かり)の流れはこんな感じです

 

須賀質店の時計の質入れの流れは、以下のような流れになります。特に高額な時計、特殊な複雑時計でない限り、時計の質入れの手続きは20分~30分程度で完了します。

 

 

①須賀質店の各店舗に来店する

   ↓

②時計の査定を行います

   ↓

③質入れでいくらまでお貸しできるか提示します

   ↓

④初めてのご利用の場合は、初取引カードの記入と身分証明書の提示をお願いしています

   ↓

⑤融資金額を現金で店頭でお支払いします

   ↓

⑥預かり証である「質札」をお渡しいたします。

 

 

auction_hammer

質入れ(質預かり)で、少しでも高い査定金額をつけてもらうには

 

ご自身で大切に所有してきた時計に、少しでも高い質入れ査定価格を付けてもらうにはどうすれば良いでしょうね。せっかく質入れするのだから、少しでも高い査定金額を付けてもらいたいのは、誰もが望むことです。現役の質屋である須賀質店が、少しでも高い質入れ査定価格を付けてもらえる工夫をこっそりお伝えしましょう。

 

 

①時計は出来る限りきれいな状態で持ち込む

 

質屋は時計の査定をする時に、時計の表面をルーペでじっくり観察します。毎日腕に付けている時計であれば多少の傷があるのはやむを得ませんが、汚れは出来る限りきれいに落として持って行きましょう。ブレスレットの隙間、ケースとベゼルの接点部分、ブレスレットのクラスプの裏側部分など汚れが付きやすい部分が有りますが、使わなくなった歯ブラシと石鹸水を使って汚れは綺麗に落とすことが可能です。

 

 

汚れた時計を手にした査定員の心境は、普段からあまり手入れをされていないんだろうな、乱暴に扱われているかもしれないから内部の機械にもダメージが有るかもしれない、など良い印象ではなくなります。腕時計はファッションアイテムではなく「精密機械」であるという感覚で、普段から大切に取り扱うことをお勧めします。

 

 

また、時計を洗う時には必ずリューズは締めて、時計内部に水が入り込まないようにしましょう。時計の中には「非防水」といって、防水機能のない時計もあるので、こうした非防水の時計は水に近づけないようにしましょう。

 

 

②保証書、ギャランティカード、箱、ブレスレットのコマなど付属品を合わせて持ち込む

 

時計は新品で購入した時に、箱や保証書(ギャランティカード)、ブレスレットのあまりのコマなどが合わせて付いてきます。こうした付属品は、何年もしまって置いたり引越の時などに紛失してしまうこともありますが、きちんと保管しておくのがベターです。

 

 

特に保証書(ギャランティカード)の有無が、査定価格に影響する時計が出てきていて、こうした時計の場合保証書(ギャランティカード)は必ず一緒にお持ちになることをお勧めいたします。(2019年2月現在、ロレックスの時計は保証書の有無が査定価格に影響があります)

 

 

③高い査定額が付くうちに質入れを考える

 

高級ブランド時計であっても、古くなって来ればその価値は下がってきて、質入れで付けられる査定価格も低くなってくるのが普通です。古くなってきて、さらにモデルチェンジをされたるすると、急激に査定価格が下がることが多いので、質入れで高い査定価格を付けられるうちに質入れすることを考えることをお勧めいたします。

 

 

osusume

須賀質店の時計の質入れについて まとめ

 

須賀質店での高級ブランド時計、高級機械式腕時計の質入れについて解説いたしました。須賀質店は創業大正9年 まもなく創業から100年になる質屋です。五反田に1店舗しかなかった時代から、時計の質入れや買取の比率は高く、その理由は時計の高額買取査定、高額質入れ査定によるものであることは想像に難くありません。

 

 

腕時計は、男性が身についてる宝飾品の中でも高額な商品が多く、ロレックスをはじめパテックフィリップ、オーデマピゲ、リシャールミルなど数百万円~数千万円の価格帯の時計まで存在しますが、須賀質店ではどのような価格帯の時計でも質入れ、買取で対応できる体制を整えています。また、トゥールビヨン、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダーといった複雑時計の取り扱いの頻度も高いので、こうした複雑機械時計を所有の方で質入れで資金調達をお考えの方は、ぜひ須賀質店にお問い合わせくださいますようにお願いいたします。

 

 

高級時計の所有者の方の中には、時計を投資として集めていらっしゃる方も増えていると言われています。確かにロレックスなどの一部の時計は数年前から比べると、とても査定価格が上昇していて、いったいどのような方が購入しているのだろうと思うくらいの値上がりをしています。ロレックスの様に査定価格が上昇している時計は投資として売買されていると言われています。

 

 

投資家の方であれば、ファイナンス(資金調達)は仕事を進めるうえでとても大切な要素ですが、金融機関からの借入れだけでなく、質屋からの借入れをお考えになって見てはいかがでしょうか。ご自身の所有している高級時計、高級ブランドバッグ、宝石類を担保にしてお金を調達できる質屋は、現金で支払いがされるうえに、ご自身の信用情報に残ることがありません。借入金は現金でお渡しするので、銀行口座に残ることもないので、金融機関で新規のファイナンスをする場合に審査対象になりません。

 

 

投資家の方で、お取引のある金融機関の審査への影響をご心配な方であれば、ぜひ須賀質店でのお借入れをお考えください。須賀質店では数百万円単位での貸し出しは毎日のように実行していますし、千万単位での貸し出しも珍しくありません。質屋は高額な借入れに対応できないとお考えの方は、ぜひ須賀質店にご相談になってみてください。

メールでのお問合せはこちら お電話でのお問合せはこちら